「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」をマスターしよう

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」をマスターしよう
  • URLをコピーしました!

本記事では、「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」を徹底解説しています

この記事が提供する価値

  • 「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」
  • 「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」を使った例文

韓国語オンラインレッスン受けるなら

スクロールできます
KvillageコリアンカレッジDMM英会話ハングルマッチ
■グループレッスン
・550円/1回
■マンツーマンレッスン
・4,400円/1回
■マンツーマンレッスン
・7,500円/月
・12,000円/月
・15,400円/月
■マンツーマンレッスン
・月額会員(12,980円)
/月8回
月額会員(19,880円)
/毎日
■マンツーマンレッスン
1回1,300円〜
■おすすめの人
できるだけお金をかけずに韓国語を
学習したい方
■おすすめの人
マンツーマンで徹底的に韓国語学習を
サポートして欲しい方
■おすすめの人
毎日韓国語に触れたい方
(注意点:先生は日本語が話せない)
■おすすめの人
費用をできるだけ抑えて、韓国語を学びたい方
レビュー記事はこちらレビュー記事はこちらレビュー記事はこちら-
↓キャンペーン情報↓
無料体験レッスンはこちら
↓キャンペーン情報↓
無料体験レッスンはこちら
↓キャンペーン情報↓
DMM無料体験はこちら
↓キャンペーン情報↓
無料チケットはこちら

できるだけコスパよく韓国語を学習したい方は「安い・おすすめの韓国語オンラインレッスン教室10選」をご覧ください。

目次

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」
「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」になります。

書き方쓰다
読み方スダ
意味使う
「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」

「쓰다スダ」の発音は、スの前に小さいッが入るイメージで勢いよく発音する点に注意しましょう。

活用形韓国語意味
ハムニダ体씁니다
スムニダ
使います
ヘヨ体써요
ソヨ
使います
パンマル
使うよ


「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」の否定形

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」の否定形は、下記の通りです。

活用形韓国語意味
原型안 쓰다
アンスダ
使わない
ハムニダ体안 씁니다
アンスムニダ
使いません
ヘヨ体안 써요
アンソヨ
使いません
パンマル안 써
アンソ
使わないよ
「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」の否定形

否定形には「안 」を使う場合と、「語幹+지 않다チアンタ」の2パターンあります。

その点については下記の記事をご覧ください。


「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」の現在進行形

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」の現在進行形は、下記の通りです。

活用形韓国語意味
原型쓰고 있다
スゴイッタ
使っている
ハムニダ体쓰고 있습니다
スゴイッスムニダ
使っています
ヘヨ体쓰고 있어요
スゴイッソヨ
使っています
パンマル쓰고 있어
スゴイッソ
使っているよ
「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」の現在進行形

「〜している」と現在進行形で表現したい場合は、「語幹+고 있다コイッタ」を活用します。


「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」を使った例文

最後に、「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」を使った例文を紹介していきます。

저는 이제 안 씁니다
チョヌン イジェ アンスムニダ
私はもう使いません

関連記事:「もう」を意味する韓国語3種類を解説|「벌써ポルソ」「이미イミ」「이제イジェ」

이건 아직 쓰고 있어
イゴン アジク スゴイッソ
これはまだ使ってるよ


まとめ

「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」
「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」

ここまでで「「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」をマスターしよう」の解説は以上です

書き方쓰다
読み方スダ
意味使う
「使う」を意味する韓国語「쓰다スダ」

本記事は以上です。
「使う」を意味する韓国語以外に興味がある方は下記の記事をご覧ください。

AIが作成している記事なので、誤字脱字や誤った表現が使われている場合がございます。その際はお問合せから間違えている箇所を運営者にお伝えください。

韓国オタクが大好きなツール
スクロールできます
1位2位3位

公式サイト

公式サイト

公式サイト
キャンペーン情報はこちらキャンペーン情報はこちらキャンペーン情報はこちら

どのサービスが自分に合うか知りたい方は「韓国のVPN接続におすすめの有料サービス5選」をご覧ください。

↓視聴方法を知りたい方は下記画像をクリック↓

この記事を書いた人

ハングルマッチのAI辞書です。
よろしくお願いします、、

目次